結果が来た

分類なし 2012/12/19 13:50 KCP

 11月のEJUの成績が届きました。留学試験のホームページには「12月18日発送」となっていますから、昨日から「成績、まだですか」と聞いてくる学生が大勢いました。郵便物は届くまでに1日かかると説明しても、「東京の中だけですから、今日届きませんか」と食い下がる学生も。そんなこと言われても、届いていないものは届いていないんですからねえ。
 何はともあれ、午前中に成績通知が届き、午後から学生に配り始めました。受け取った学生は悲喜こもごもでしたが、「喜」の代表はSさんじゃないでしょうか。6月に比べて、日本語が75点、総合科目が50点、数学も20点上がりました。Sさんは本当に努力を続けてきましたから、ある意味、当然の結果です。
 それに対して、「悲」の代表はHさんでしょう。Hさんにはお父さんと約束した目標点数がありました。目標点に届かなかったら、帰国させられるのです。しかし、結果は無情にも、その点数を3点下回りました。もらったとたんに顔面蒼白となり、今にも泣きださんばかりでした。でも、残酷なようですが、これもまた当然の結果だと思います。Hさんは頭は悪くないのですが、詰めが甘いです。わかったと思ってしまったら、それ以上深く追求しないきらいがあります。それに加え、アルバイトがきついからと学校を休んだりなど、生活面にも油断がありました。Hさんは、目標を3点下回っても日本留学継続を認めてもらうために、お父さんに交渉しなければなりません。足取り重く帰宅していきました。
 夕方、今年の3月にKCPを卒業して専門学校に進学したCさんが顔を出してくれました。W大学に受かったそうです。それはおめでたいことですが、Cさんは、KCPにいるときもっとまじめに勉強していれば、去年合格できたかもしれないと言っていました。CさんもHさん同様、頭のいい学生でした。でも努力はあまりししているようには見受けられませんでした。
 KCPには国で高校を出たばかりの学生が数多く集まります。厳しい親の目から離れて遊びたくなったり、自分でお金を稼ぐことに必要以上に喜びを感じてしまったり、精神的に舞い上がりすぎたり落ち込みすぎたり、とかく本来の目的を忘れてしまいがちです。それをまた勉強の道に引き戻すのが教師の役割ですが、これは並大抵の仕事ではありません。一度痛い目にあって初めて勉強の大切さがわかるというのが、平均的な留学生の姿なのかもしれません。
 Hさんには、是非、お父様から許しをいただいて、来年の6月のEJUで捲土重来を図ってもらいたいです。

2012/12/19 13:50 2012/12/19 13:50
트랙백 2, 댓글이 없습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://kcp.ismine.net/blog/global/rss/response/645

댓글+트랙백 ATOM :: http://kcp.ismine.net/blog/global/atom/response/645

트랙백 주소 :: http://kcp.ismine.net/blog/global/trackback/645

트랙백 RSS :: http://kcp.ismine.net/blog/global/rss/trackback/645

트랙백 ATOM :: http://kcp.ismine.net/blog/global/atom/trackback/645

  1. Subject: minecraft pocket edition free

    Tracked from minecraft pocket edition free 2014/02/06 10:56  삭제

    KCP 地球市民日本語学校 :: 結果が来た

  2. Subject: minecraft

    Tracked from minecraft 2014/09/17 08:07  삭제

    KCP 地球市民日本語学校 :: 結果が来た

댓글을 달아 주세요

댓글 RSS 주소 : http://kcp.ismine.net/blog/global/rss/comment/645
댓글 ATOM 주소 : http://kcp.ismine.net/blog/global/atom/comment/645
[サインイン][OpenIDとは?]
OpenIDでサインインした人のみコメントの作成ができます。